いらなくなったアンプはどこで売るのがおすすめ!

ギターアンプやベースアンプなど、アンプにもさまざまなものがありますが、
引越しや、アンプの買い替え、もう楽器を弾かなくなった、などの理由で、アンプを処分したいと考えている方もいると思います。
不要になったアンプを売りたいという場合は、リサイクルショップなどに持っていかずに、楽器の買取を専門に行っているお店で買取査定してもらうほうが、高額買取につながりやすいのでおすすめですよ。
アンプとひとことに言っても実にさまざまなものがあります。
真空管タイプ
アンプシミュレーター
ヴィンテージアンプ
ソリッド・ステート
トランジスタタイプ
ギターアンプ(ヘッドタイプ)
ギターアンプ(コンポタイプ)
ギター・SPキャビネット
ギター・プリ・パワーアンプ
ベースアンプ(ヘッドタイプ)
ベースアンプ(コンポタイプ)
ベース・SPキャビネット
ベース・プリ・パワーアンプ
アンプにもいろいろあることがわかりますね。
いらなくなったアンプを買取査定に出す前には以下のことをチェックするようにしましょう。
ホコリや汚れは取り除く
保証書や付属品、領収書があれば付ける
査定時にメーカー、商品名、型番、年式傷や汚れの有無を伝えると査定がスムーズに進みます
アンプが正常に動作するのかチェックする。異常があればその旨も伝える
アンプの状態が新品に近く、付属品や保証書などもしっかりついている場合は、高額買取が期待できますよ。
高額買取が期待できるアンプメーカー
フェンダー
フェンダー USA
VOX
メサブギー
マーシャル
ヒュースアンドケトナー
まずは、あなたのアンプを買取査定に出してみましょう!