仕事できない人は負け戦を選びがちな話

「周囲よりまったく仕事できなくて困っている!」

いわゆる仕事できない人。
仕事できない人は今後どのように生きていけばいいのでしょうか?

そもそもの話ですが、仕事できない人ほど負け戦を選びがちであることをご存知でしょうか。

仕事できる人と比較すれば分かります。
例えば、営業が得意(コミュニケーションが得意)な人は経理の仕事は選びません。
プログラミングスキルがあるのに営業を選ぶ人はいません。

このように自分自身の得意を把握しているのが「仕事できる人」

一方、仕事できない人ほど自分自身の得意を把握していません。
先の職種の話でも、コミュニケーションが得意なのにWebライターの仕事を選んだり。
プログラミングスキルがあるのに経理の仕事に就いたりと、的外れ(負け戦)を選びがちなんです。

つまり、仕事できない人ほど仕事選びをミスっている人が多いんです。
この仕事選びを見直せば、劇的に仕事のでき、評価は変わります。

今現在、仕事できないと悩んでいる人は自己分析から始めましょう。
何が得意なのか?理解するだけで評価は変わります。

参考:仕事できない人ほど非効率な生き方を選びがちな話【勝てる場所を選ぶのが正解】