自宅で筋トレするときに使いやすい器具

筋トレと言うのは、ジムに通うようなイメージがありますが、意外と自宅でこと足りるものであったりします。ジムにしかないような大きな専用の器具を使用したい場合などは、それに家がなかったらジムに行くしかないですが、例えばスクワットをするだけであれば、場所は関係なく、器具も必要ありません。腕立てや腹筋なども、器具がなくてもできることです。それから、家にあるもので代用することも可能です。
例えば、2リットル用のペットボトルに水を入れて、それをダンベル代わりに使うこともできます。そんなに重たいものではないので、人によってはトレーニングにならないかもしれませんが、トレーニングを始めた手で筋力が弱い時期であれば、ペットボトルもバカにはなりません。意外と重たいので、良いトレーニングになります。家庭で、使いたい器具は、このように代用できないものが良いでしょう。エアロバイクなどは、家にあると、有酸素運動にもなっていいと思います。実際に外で自転車をこぎに行くのもありですが、大雨の日など、天気が悪い日などは外にはいけません。
そうしたときに、家にエアロバイクがあると、鍛えることができます。太もも部分と言うのは、大きな筋肉があるところなので、動かすととても良いです。なので、スクワット等と組み合わせて鍛えると良いトレーニングになります。家でそういったトレーニングができると、筋トレするのも楽しくなるかもしれません。習慣化すればもっと続けやすくなります。
最近では手のひらサイズのアクティブ5というトレーニング器具が発売されて、さらに宅トレがしやすくなりました。
>>activ5の評判はこちら